国産メタリック

Metallic Unownから国内のLoudBandを紹介しています。 スタイルにこだわらずV系だろーが、地方バンドだろーが「ラウド」であることを第一に国産のメタル、ラウドバンドについてこだわるサイトです。


    新音源としては2013年『予襲復讐』以来5年ぶり、作品としては2015年DVD『Deka Vs Deka 〜デカ対デカ〜』の特典として収録された再録アルバム『耳噛じる 真打』以来の3年ぶりとなるニューアルバム『これからの麺カタコッテリの話をしよう』は書籍として11月28日にリリースされる予定です。

    さすが「ザ・破天荒バンド」のマキシマム ザ ホルモンらしく突拍子もない方法です。CDでもリリースされますが、特典無しで値段が高いというバンドと恐ろしいデメリットがあります。


    『これからの麺カタコッテリの話をしよう』
    +ボーナストラック「G'old~en~Guy」(劇場版アニメ予告Vir)

    気になる4大特典は?

    収録曲
    1.    「maximum the hormone II ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~」
    2.    「G'old~en~Guy」
    3.    「肺脂西班牙〈we're the 俺〉」
    4.    「拝啓 VAP殿」

    4大特典の内容は

    • 復活ライブの先行抽選権(エントリー2019年1月31日まで)
    • プラチナVIPラウンジ入場チケット(エントリー2019年1月31日まで)
    • 腹ペコえこひいきグルメクーポン(2枚)
    • 腹ペコ宣言ステッカー

    +読み切り漫画


    コロコロコミックの季節限定版「コロコロアニキ」で連載中の、マキシマムザ亮君が監修と脚本をしている"マキシマムザ亮君の必殺!!アウトサイダー広告代理人"の最終話となる"便所サンダル入り方教えます"も先行収録されています。

    購入の注意点とは?

    詳細は公式ページでも確認できますが、今回腹ペコさんたちに注意喚起したいのはCD屋さんと同じように考えていると発売日の入手が難しいかもしれないということです。

    どういうことかというと、CD屋さんは「マキシマム ザ ホルモン」の人気を知っていてどれだけの初回枚数の発注で予約対応できるかは、これまでのリリースで把握していますが本屋さんが対応できるか?は未知数です。

    例えばCDの発売日に売れる枚数は当然アルバムのピークのため、人口の多さとお店の大きさにも寄りますが何百枚以上の可能性もあります。

    んで、本屋さんで売り切れになるほどの雑誌(週間少年ジャンプなど)、単行本ってそれほど売れるとは考えにくいですよね。私はCDショップの店長の経験がありますが、初回発注はだいたい2ヶ月前くらいで、追加の場合はできない場合も多くあります。

    本屋の発注時期がいつくらいか?はわかりませんが、本屋の規模と仕入れスタッフの対応によっては予約数の入荷しないことも考えられます。

    元CD屋店長の準腹ペコが対応策を考えてみた

    (タワレコ、HMVなど書籍もあるCDショップは対応OKのようです。)
    CD屋の視点から「マキシマム ザ ホルモン」のニューアルバム発売日に、『これからの麺カタコッテリの話をしよう』を入手するための注意点と対応策を考えてみました。

    • CD売り場併設の大きな本屋さんを選ぶ
    TSUTAYAなどCDショップが併設していれば、「マキシマム ザ ホルモン」の人気ぶりに対応している可能性があります。別々ではなく、連携しているお店が望ましいでしょう。

    また紀伊國屋書店やビレッジヴァンガードなど大きくデータを持っている全国チェーン店は、対応できる可能性が大きいと考えられます。

    ・お店では必ず当日入手が可能か?を確認する

    予約する前に「発売日に買えますか?」と聞くことも大切です。初回発注分に対して予約数がオーバーしていると、後日入荷での購入、もしくは完売という最悪の事態もありえます。予約する前に必ず確認しましょう。
    • 気の利いたコンビニでも購入可能

    コンビニはCDの販売もしていましたが、現在はほとんどのお店が撤退しています。ですが本については返本が可能なので、センスのあるコンビニなら発注している可能性もあります。

    また発売日までに発注が間に合うのであれば、本を扱っているお店であれば入手可能なので仲のいいお店に聞いてみるのも一つの方法です。

    • ネットショッピングで予約しておく
    楽天ブックスやAmazonなどであれば全て条件を満たしています。発送の時間はあるとはいえ、確実な入手が可能です。




    以上考えられる予想不測の本屋さんでの「マキシマム ザ ホルモン」のニューアルバム発売の注意点と対応策でした。

    本屋さんVerの豪華特典とは?


    CDにはつかない豪華特典をくわしく解説します。

    • 復活ライブの先行抽選権(エントリー2019年1月31日まで)

    ファンクラブでもワンマン公演のチケット入手が難しい「マキシマム ザ ホルモン」ライブチケットの先行権利がアルバム購入者の500名に当たります。

    漫画のラストに隠されたマークを撮影して、TwitterかInstagramに「#ホルモンのアレ買った」タグをつけて投稿でエントリー完了となっています。
    • プラチナVIPラウンジ入場チケット(エントリー2019年1月31日まで)
    これまたファンクラブでも、売り切れ続出で買えないとレア化しているバンドグッズが必ず購入できるというプラチナチケットです。

    数々の魅力的なTシャツやスウェット、バッグなど腹ペコにたまらない激アツグッズが確実に入手できるようになっています。
    • 腹ペコえこひいきグルメクーポン(2枚)

    4大特典中最大の謎なこのグルメクーポンは、後日発表される「腹ペコえこひいきグルメクーポン」取扱店で提示すると、それぞれのお店のサービスを受けられるというモノです。

    とっておくのも良し、お店で受けたえこひいきをSNSで自慢するも良しのホルモンさん盛り上げグッズです。
    • 腹ペコ宣言ステッカー
    (写真はローソンxMONSTERxマキシマムザホルモンコラボステッカー)

    おなじみの骸骨クロスメロイックサインと、「HRPK宣言」が入ったカッチョ良すぎなバンドステッカーが付属しています。公式サイトでは「貼るなよ」と言っていますが、フリとしか考えられません。

    ちなみにCD版は特典も漫画もナシ、特別収録もなく本屋さんVerのCDのみで、3,030円です。しかもワーナーミュージック・ダイレクトでの限定販売となっているようです。

    現時点でわかっている情報でまとめてみました。都会であれば、心配ないかもしれませんが私のように地方の本屋さんではガチで不安です。

    久しぶりの音源を即入手したい腹ペコさんたちに捧げます。



    Dir En Greyのニューアルバム【The Insulated World】は、まるでDIR EN GREY に対するファンの希望を詰め込んだような最高なアルバムでした。

    DIR EN GREY - 10th ALBUM『The Insulated World』全曲10秒試聴(公式)

    リリース前にDrのShinyaがインタビューで、「メタル要素を排除するようにした。」と応えていたので前作【ARCHE】の延長線と想像しましたが実際はまるで違う。

    しっかりDirのヘビィさもあるしグルーヴにノリもあってDir最大の魅力である「内に籠もる苦しみ」の表現が最もストレートに伝わって、ヤバい。

    今までのメタル化してからのアルバムが徹底的に内なる苦しみを、ヘヴィネスとデスメタルの交錯と世界観、世界中どこにも存在しないサウンドで表現しつづけるDIR EN GREY 。

    3年9ヶ月ぶりの10作目となる「隔離された世界」という意味の【The Insulated World】ではファンに応えるようなサウンドが集約されていました。

    【The Insulated World】私的全曲レビュー

    01. 軽蔑と始まり

    Dirの中でも屈指の名盤【Withering to Death.】の「C」での始まりを彷彿させるようなシンプルなブレイクとリフで展開する軽快ながら、ドスッとくるベース&ドラムが進化したDirを感じさせてくれます。

    最近の京のダークな歌詞と強烈なパフォーマンスが詰まっていて、その後の楽曲全てを繋ぐような圧倒的にパワフルな曲です。

    02. Devote My Life

    Dr.Toshiyaの作曲で「私の命を捧ぐ」というタイトルで、編み込むようなフレーズのベースラインにアクセント的なギターに京の歌詞が深く掘り下げるような曲。

    シングルカット候補として上がったほど(シングルは「人間を被る」になった)の、最近のDirの傾向を激しさで表したような楽曲です。

    03. 人間を被る

     

    ブレイクとアクセントで展開して、サビのメロディアスと歌詞の深さに入り込んでしまうアルバムの先行シングルとしてコンセプトまで全て表現しきっているような曲です。

    作曲は薫で、激しくなる展開といいストレートにノれるフレーズもあり、シングルとしても秀逸でしたがアルバムに収まると、なお存在感が増しているように感じます。

    04. Celebrate Empty Howls

    とことん内面へと向かわせてくれるアルバムの楽曲の中で、ダークな展開をストレートなビートとパーカッションのブレイクを置いた緩急がたまらない楽曲です。

    階段のように流れるブレイクダウンからのアップテンポなど、とらえようのない唯一無二といえるDirの表現力と京の歌唱力が詰まっています。

    05. 詩踏み


    MVはシングルVer.

    近年のシングルで珍しいほどストレートに激しさを表現している楽曲で、アルバムはボーカルラインなどのリミックスが施されています。

    ヘビィな展開からDir流ブレイクダウンで京の深みを感じられて、ラストへ向かう圧巻の展開はシングルとはまた違う魅力です。

    06. Rubbish Heap

    タイトルは直訳で「掃き溜め」、ドナリとストレートな展開で軽快な印象で楽しめる曲調に、京の考えさせられる歌詞が強烈に感じる曲です。

    割と短めな曲ですが、Dirの魅力が詰まりまくっています。この曲コピーしたら楽しそうですね~。

    07. 赫

    Die作曲でミドルバラード的な展開で始まる前作までの楽曲ですが、このアルバムでさらに深みと魅力を感じさせる強い意志が心震わせてくれる曲となっています。

    この曲を挟むことで、過去のアルバムと現在が繋がるという傑作アルバムの中の秀逸な役割となる楽曲です。

    08. Values of Madness

    直訳すると「狂気の価値」というタイトルでToshiyaの作曲で、ドラマーらしくリズムが目まぐるしく展開しながら京の幅広いボーカルが楽しめる曲です。

    初期Dirまで彷彿させる軽快なフレーズもありながら、しっかり重さとディープな展開となるアルバムの中でもきっとお気に入りに入れたくなります。

    09. Downfall

    アルバム内でも屈指の激しさで、Dir的に直訳すると急激に「没落、落下、堕ちる」といった意味合いでしょうか。

    薫の作曲で、直撃ストレートなサウンドに京のホイッスルボイスやあらゆる声域を駆使している世界中でもDirにしかできないパワフルさに満ち溢れている曲です。

    10. Followers

    作曲は薫、タイトルは「信者」、現在を表現するなら「フォロワー」といった意味合いでしょうか。

    何かにすがるといったイメージが湧きますが、歌詞は「あなた自身を認めて表現すればそこが一つの世界」そして気付かせてくれた貴方という〆になっている包み込まれるような優しさにあふれている楽曲です。

    11. 谿壑の欲

    タイトルの意味は「尽きない欲望」で、薫の作曲らしく深くディープに飲み込んでの急激な展開に圧倒される曲です。

    世界的に成功のきっかけとなったKORNのジョナサンが好みそうな狂気を、サウンドと歌詞で最大級に表現しているラストへ向かう流れでの最高のアクセントとなっています。

    12. 絶縁体

    Dirの魅力のひとつである"タメ"のフレーズを、巧みなリズムを変えて聴かせてくれて、後半では一気に畳み込むような激しさというたまらない曲です。

    このアルバムのコンセプトに沿った内面への追求、苦しさ、痛みの表現をDirのミドルとバラード、そしてハードでヘヴィな展開を聴かせることによりラスト曲が最高に引き立っています。

    13. Ranunculus



    タイトルは金鳳花(きんぽうげ)という花の意味で、完成した楽曲にあとからつけられました。

    薫の作曲でリードトラックとしてMVが先行発表されました。そのタイトル通り美しく、意味深く、この曲でアルバムを〆ることで、この曲とアルバム全ての楽曲が格段の深みとなっています。

    どこまでも深く、そして優しさもある新たなDirを期待させてくれるような素晴らしい曲です。

    アルバム【The Insulated World】を聴き終えて

    ベストに収録される過去の収録曲は 『JESSICA』のような救われるようなメロディアスさ、苦しさを表現しながらもポップでロックな『Cage』、そしてDirだけでなく邦ロックの名曲に入るレベルだけどDirらしい歌詞の毒々しさが最高な『C』など、V系のライト気味な曲。

    ファンも最近のDirを理解して感動しつつも、その時期の楽曲を愛しているという矛盾的な循環だった。そんな中でアルバム【DUM SPIRO SPERO】に収録された『羅刹国』の再録Verは感動したし、過去と現在をつなぐ楽曲と感じていました。

    ライブで盛り上がれるための曲という『羅刹国』の新バージョンに、私のように歓喜したファンは少なくないでしょう。

    そしてこれまで合間にリリースされたベスト盤とオリジナルアルバムを、まるで紡ぐような名作となった【The Insulated World】はこれからのDirにも期待させてくれる従来のファンと、世界中の新たなファンの獲得も予想できるほどの出来でした。

    10th ALBUM【The Insulated World】


    初回生産限定版は新録1曲とLIVE2曲収録のDisc2がついてます。
    01. 鬼眼
    02. 腐海 (LIVE)
    LIVE@新木場 STUDIO COAST(2018)
    03. Beautiful Dirt (LIVE)
    LIVE@新木場 STUDIO COAST(2018)

    完全生産限定盤はアルバムDisc1+6曲収録のDisc2にDVDorBlu-layの豪華盤です。
    DISC 2
    01. 鬼眼
    02. THE DEEPER VILENESS
    03. 理由
    LIVE@新木場STUDIO COAST2018年6月30日
    04. 腐海 /LIVE
    05. Ash
    06. Beautiful Dirt/LIVE

    DISC 3 : Blu-ray or DVD
    MV
     Ranunculus (Promotion Edit Ver.)

    ・LIVE FOOTAGE TOUR18 真世界 2018.4.28 @仙台銀行ホール
     01. DIFFERENT SENSE
     02. 鴉
     03. DISABLED COMPLEXES
     04. 霧と繭  TOUR18 真世界 2018.6.30 @新木場STUDIO COAST
     01. VINUSHKA
     02. audience KILLER LOOP
     03. REPETITION OF HATRED
     04. Behind a vacant image

    ・BEHIND THE SCENES OF The Insulated World
    Dir en grey Official

    The Insulated World(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

    2018年9月26日に発売されたDir En Greyのニューアルバム【The Insulated World】試聴したんですけど、ま~スゴイ。

    前作2014年にリリースされた【Arche】から4年半ぶりのアルバムは、先行シングルPV『Ranunculus』のインタビューで「メタル感をできるだけおさえた」という発言を聞いていたので、落ち着いたヘヴィネス的な内容を勝手に想像していたのですが・・・

    1曲めからパワー溢れる失踪チューンの連続で圧倒される!名曲『C』から始まる名盤『Withering to death. 』を彷彿させるほど!(個人的な好みが入ってます、すいません)

    とことんダークなのに、遥かに聞きやすく馴染みやすい。
    Dirが難解に感じて避けていたリスナーさんたちにも、ぜひ聴いて欲しくなる傑作です。

    DIR EN GREY - 10th ALBUM『The Insulated World』全曲10秒試聴(公式)

    10th ALBUM【The Insulated World】


    01. 軽蔑と始まり
    02. Devote My Life
    03. 人間を被る
    04. Celebrate Empty Howls
    05. 詩踏み
    06. Rubbish Heap
    07. 赫
    08. Values of Madness
    09. Downfall
    10. Followers
    11. 谿壑の欲
    12. 絶縁体
    13. Ranunculus



    初回生産限定版は新録1曲とLIVE2曲収録のDisc2がついてます。
    01. 鬼眼
    02. 腐海 (LIVE)
    LIVE@新木場 STUDIO COAST(2018)
    03. Beautiful Dirt (LIVE)
    LIVE@新木場 STUDIO COAST(2018)

    完全生産限定盤はアルバムDisc1+6曲収録のDisc2にDVDorBlu-layの豪華盤です。
    DISC 2
    01. 鬼眼
    02. THE DEEPER VILENESS
    03. 理由
    LIVE@新木場STUDIO COAST2018年6月30日
    04. 腐海 /LIVE
    05. Ash
    06. Beautiful Dirt/LIVE

    DISC 3 : Blu-ray or DVD
    MV
     Ranunculus (Promotion Edit Ver.)

    ・LIVE FOOTAGE TOUR18 真世界 2018.4.28 @仙台銀行ホール
     01. DIFFERENT SENSE
     02. 鴉
     03. DISABLED COMPLEXES
     04. 霧と繭  TOUR18 真世界 2018.6.30 @新木場STUDIO COAST
     01. VINUSHKA
     02. audience KILLER LOOP
     03. REPETITION OF HATRED
     04. Behind a vacant image

    ・BEHIND THE SCENES OF The Insulated World
    Dir en grey Official

    このページのトップヘ